• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.07.01

全日本、次期シリーズで5大タイトルマッチを発表!! 最終戦7・27後楽園大会では諏訪魔vsジョーの三冠も決定!!

7月1日(火)、全日本プロレスは先シリーズ『2014 ダイナマイト・シリーズ』の結果と各選手の主張をPWFと協議し、次期シリーズ『2014 サマーアクション・シリーズ』にて、三冠ヘビー級王座、世界タッグ、世界ジュニア、アジアタッグ、GAORA TV王座の5大タイトルマッチを行なうことを発表した。
それに伴い、7・12大阪〜7・26横浜までの全対戦カード、最終戦の7・27後楽園大会の一部対戦カードを発表している。
まず、開幕戦となる7・12大阪大会では新世界タッグ王者・秋山準&大森隆男に、ダーク・キングダムのKENSO&長井満也が挑戦。7・26横浜大会では王者・鈴木鼓太郎がK-ness.を相手に3度目の防衛戦を行なう。
7・27後楽園大会では入江茂弘&石井慧介のアジアタッグ王座に長井&南野タケシが挑戦。青木篤志の持つ世界ジュニア王座には佐藤光留が挑戦する。そして、同大会では新三冠王者・諏訪魔が、Evolutionの盟友であるジョー・ドーリングを挑戦者に迎え、初防衛戦を行なう。

全日本プロレス『2014 サマーアクション・シリーズ』
【決定分のタイトルマッチ】

■2014年7月12日(土) 大阪・BODYMAKERコロシアム 試合開始/17:00
[世界タッグ選手権試合/60分1本勝負]
〈第67代王者組〉秋山準&大森隆男 vs KENSO&長井満也〈挑戦者組〉
※秋山&大森は初防衛戦

■2014年7月26日(土) 神奈川・横浜ラジアントホール 試合開始/17:00
[GAORA TVチャンピオンシップ/60分1本勝負]
〈第4代王者〉 鈴木鼓太郎 vs K-ness. 〈挑戦者〉
※鼓太郎は3度目の防衛戦

■2014年7月27日(日) 東京・後楽園ホール 試合開始/18:30
[三冠ヘビー級選手権試合/60分1本勝負]
〈第49代王者〉 諏訪魔 vs ジョー・ドーリング 〈挑戦者〉
※諏訪魔は初防衛戦

[世界ジュニアヘビー級選手権試合/60分1本勝負]
〈第37代王者〉 青木篤志 vs 佐藤光留 〈挑戦者〉
※青木は2度目の防衛戦

[アジアタッグ選手権試合/60分1本勝負]
〈第94代王者組〉 入江茂弘&石井慧介 vs 長井満也&南野タケシ 〈挑戦者組〉
※入江&石井は4度目の防衛戦

※その他のカードに関してはhttps://www.all-japan.co.jp/post_schedules/9630/をチェック!
>