• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.06.24

『キン肉マン』創作秘話が続々! 新書『ゆでたまごのリアル超人伝説』発売中!

『ゆでたまごのリアル超人伝説』ゆでたまご/宝島社

80年代に一世を風靡、いまなお「週プレNEWS」で連載され、絶大な人気を誇る漫画『キン肉マン』。その作者・ゆでたまごの新書『ゆでたまごのリアル超人伝説』が、宝島社より6月9日に発売された。編集を『KAMINOGE』『ビッグファイト』のペールワンズが担当している。
この本ではプロレス団体『キン肉マン』のイベントプロモーターという立場から漫画の創作秘話・ウラ話などが語られており、「週刊連載とプロレス中継における類似点」「アントニオ猪木的発想が“バッファローマンのカツラ事件”を起こした?」「新団体『闘将!!拉麵男』を旗揚げしたラーメンマンは、UWFに移籍した前田日明」「キン肉星にマスクをもたらしたのは山本小鉄!?」といった、興味深い話が続々。
さらに巻末には、著者であるゆでたまごと、アイドル超人テリーマンの特別対談も収録。プロレスファンにもキン肉マンファンにも見逃せない一冊となっている。

ゆでたまごのリアル超人伝説
著 ゆでたまご/宝島社新書/842円

世界最大のプロレス興行団体『キン肉マン』のオーナー(作者)、ゆでたまごが語る「マンガ×プロレス」。80年代に一世を風靡し、今なお絶大な人気を誇るプロレス系格闘漫画『キン肉マン』。作者・ゆでたまごの2人が描いた世界は、じつはプロレスそのものだった!観客(読者)をヒートアップさせる手法とは?週1のプロレス中継(週刊連載)から学んだストーリーの描き方とは?観客動員数(読者アンケート)に影響を与える試合作りとは?人気超人やベスト興行、実在のプロレスラーの話題を交え、“へのつっぱり”は一切なしの『キン肉マン』創作秘話を語ります。さらに巻末には、アイドル超人・テリーマン氏とゆでたまごの2人の特別対談を収録。“こりゃあ女房を質に入れてでも”読むべき新書です。

『このマンガがすごい!WEB』(宝島社)で紹介中!
http://konomanga.jp/special/4357-2
>