• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.08.16

【WRESTLE-1】大谷が至宝奪還にW-1へ殴り込み!! 船木vs大谷の世界ヘビー級戦が9・6W-1大阪大会で電撃決定!!

8月15日(金)、WRESTLE-1は9・6『WRESTLE-1 TOUR 2014 1st ANNIVERSARY』大阪大会において、船木誠勝vs大谷晋二郎の世界ヘビー級選手権試合を行なうことを発表した。12日に船木は会見を開き、7・6両国大会で世界ヘビー級王座奪取後、一度もZERO1サイドより連絡がないことに腹を立て、WRESTLE-1チャンピオンシップ初代王者決定トーナメントの1回戦にこのベルトをかけることを提案。その回答をZERO1代表の大谷晋二郎に迫っていた。この船木の提案に大谷が呼応。「WRESTLE-1のリングに乗り込む。船木誠勝のホームリングでZERO1の宝を奪い返す」と宣言していた。
この大谷の宣言を受けて、WRESTLE-1サイドはZERO1サイドに連絡し、上記のカードをWRESTLE-1の9・6大阪大会で行なうことを提案。チャンピオンの船木も大谷も共に異存はなく、船木vs大谷の世界ヘビー級戦が決定した。

【船木誠勝のコメント】
初防衛戦の相手が“ZERO1の長”大谷選手に決まったとの事。
自分の初防衛戦に“ZERO1の長”が出て来たという事は一発勝負でタイトルを取り戻す考えとみました。
しかもこちらのホームリングに乗り込んで来るとの事。
この勝負 絶対に負けられません。こちらも一発勝負。
第17代世界ヘビー級チャンピオンとして必ず防衛させて頂きます。
※原文ママ

WRESTLE-1『WRESTLE-1 TOUR 2014 1st ANNIVERSARY』
■2014年9月6日(土) 大阪・BODYMAKERコロシアム第2競技場
[世界ヘビー級選手権試合/60分1本勝負]
〔第17代王者〕
船木誠勝
vs
大谷晋二郎〈ZERO1〉
〔挑戦者〕
※船木は初防衛戦
>