• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.08.07

【IGF】闘うテディベアが襲来!! 8・23『INOKI GENOME FIGHT 2』でクリス・バーネットvsトラビス・ビュー決定!!

8月7日(木)、アントニオ猪木率いるIGFは8・23『HEIWA FielDS presents INOKI GENOME FIGHT 2』両国国技館大会の追加対戦カードを発表。 リング外ではテディベアと呼ばれるクリス・バーネットとトラビス・ビューがIGFルール(MMAルール)で激突する。以下、両選手のコメント。

【クリス・バーネットのコメント】
「やっと日本で試合をすることが出来てとても興奮している。MMAの本場、日本で試合すること、また日本の文化に接することはオレの長い間の夢だった。子供の時からアントニオ猪木さんの試合や他の日本のレスラーの試合も見ていて、やっとその日本に来れて感慨深いものがあるね。オレはリングの外ではテディ・ベアーと呼ばれ、陽気な性格だが、一旦、リングでゴングが鳴ると、テディ・ベアーが野獣に変わる。そしてド迫力のファイトを見せる。今は早く日本に行きたくてウズウズしているよ。待っていろよ。みなさんの前で試合を見せれることを楽しみにしている。では、その日まで」

【トラビス・ビューのコメント】
「猪木さんの主催するイベントで試合ができるなんて、すごく興奮しているよ。そして、表現できないくらい名誉なことだよ。俺は熱狂的なプロレスファンで猪木さんの試合はたくさん見てきた。彼はまさに生きるレジェンドだ。俺はいつも言っているが日本はかつて試合で訪問した時から大好きになった国の一つだしね。クリス・バーネットは才能溢れるパンチ力のある選手だけど、オレの方が経験もあるし彼はわかると思うよ、オレがいかに倒すのに難しい相手なのか。そして、オレの考えるゲームプランに則って彼を倒す。それだけだ」


IGF『HEIWA FielDS presents INOKI GENOME FIGHT 2』
■2014年8月23日(土) 試合開始/18:00

【追加対戦カード】
[IGFルールマッチ]
クリス・バーネット vs トラビス・ビュー

【既報対戦カード】
[IGFルールマッチ]
石井慧 vs ミルコ・クロコップ

[IGFルールマッチ]
ミノワマン vs 鈴川真一

[IGFルールマッチ]
山本勇気 vs ラマザン・エセンバエフ

[GENOMEルールマッチ]
スーパー・タイガー vs 奥田啓介

[オープニングマッチ]
森川修次 vs ℃-BOY

[オープニングマッチ]
安藤純 vs 酒井リョウ
>