• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.03.13

表紙は、若き日の佐山サトル!ノンフィクション連載『真説・佐山サトル』 ついに伝説のタイガーマスク編に突入!『KAMINOGE』Vol.64は3月下旬発売!!



本当におもしろいことは
いつだってセーフティラインを
超えた先‼︎


『KAM
INOGE』(かみのげ)vol.64
発売日:2017年3月下旬
定価:954円(税抜き)
発行:東邦出版



■所ジョージ×
所英男
KAMINOGE. A.F. BASE
やっぱり所さんはただものではない!
人のありかたとは? 人生の豊かさとは? 学校では教えてくれない大事なことをたくさん教えていただきました。

「大人はやる前に負けたときのことを
想像しちゃってやらないんだけど、
やらない人が楽しいわけがないんだ。 
できるだけカッコ悪いところは端折りたい、
でもそれをやってたら 
平らに人生は進むけど
おもしろくないよね」(ジョージ)


■堀口恭司
「試合を観てくれたらほかの選手とは 
動きもスピードもパワーも全然違うのがわかる。
まあ、そりゃ違いますよね(笑)」



◼︎飯伏幸太×才賀紀左衛門
KAMINOGE DJANGO UNCHAINED
仲良しなのには理由がある! プロレス界と格闘技界の似た者同士 
お調子者の目立ちたがり屋がリングを熱く盛り上げる!!

「この男はたぶん人を殺せるんですよ。 
俺はその部分が好きだし、
惹かれてる」(飯伏)
「幸太さんにはMMAに 出てほしいんです。
とにかくムチャクチャな
ことをやってほしい」(才賀)


◼︎園子温

KAMINOGE WHY DON’T YOU PLAY IN HELL?
運命が決められているからこそ、その運命から抗う 
“仕組まれた世界”から逃げろ!!

「ゴッホもそうだけど、 
未知に向かってたんだよ。
未知のものを作る勇気って大切だし、 
未知のものを作っていくっていうことが
一番の表現だと思う」



■アニマル・ウォリアー
KAMINOGE MAD MAX
モヒカン、フェイスペイント、プロテクター 
そして暴走ファイト! 
80年代の日米のチビっ子たちの憧れが10年ぶりに来日!

「俺たちウォリアーズが 
トップに上がっていく頃、
アメリカはレスリングビジネスの転換期で 
それまでの常識は通用しなくなっていた。
新しいポップカルチャーが 
生まれるときというのはそういうものだ」



◼︎藤原喜明×五木田智央
KAMINOGE DOKKAN BIJUTSU TECHO
世界的人気画家“TOMOO GOKITA”のルーツは33年前にあった!? 
五木田少年に「ドッカン特待生」の称号を与えた組長と感動の初対面! !

「俺たちは思考回路が 
似てるかもしれないな。
アーティストはどっか狂ってるから
おもしろいんだよな!」(藤原)
「これからも『ドッカン特待生』の 
称号を傷つけないように、
がんばって絵とセンズリを
かき続けますので(笑)」(五木田)



■真説・佐山サトル〜タイガーマスクと呼ばれた男の真実〜
第13回「タイガーマスク、衝撃のデビュー!」
文:田崎健太


■石川浩司
KAMINOGE LIFE IS FESTIVAL
新ライフスタイルの提案! 
ずっと笑ってずっと楽しく生きるには

「期待とか大きな目的とかは 
あんまり持たないんです。
そのときそのときで『おもしろいね!』で 
やっていくうちに
誰もやっていないところに『着いたー!!』 
って感じですね(笑)」



■玉袋筋太郎「“GRABAKAの総帥”菊田早苗変態座談会 inスナック玉ちゃん」
3度のプロレスでの挫折から寝技世界一! 
マット界の危険地帯をさまよい続けた
流浪の格闘家の地獄の黙示録!!


■マッスル坂井
3月7日、マッスル坂井と真夜中のテレフォンで。
「藤原組長自身が一個のアート作品として 
仕上がっていてカッコいい!
いくつになろうが全然キャリアを積み上げて 
いけるんなら、なんだって
やったほうがいいですよね」



■大人気連載!
★ 五木田智央の画画画報
★『鈴木みのるのふたり言』

[COLUMN]
★バッファロー吾郎Aの『きむコロ列伝!!』
★プチ鹿島 『俺の人生にも、一度くらい幸せなコラムがあってもいい。』
★椎名基樹 『自己投影観戦記~できれば強くなりたかった~』 
★田口隆祐『新日本プロレス・田口隆祐の日本全国 オヤァイ 奇行』
★兵庫慎司『プロレスとまったく関係なくはない話』

[COMIC]

★古泉智浩 『仮面サンクス』
>