• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2014.07.19

【WRESTLE-1】「真のチャンピオンとして堂々と皆さんの前に立てるよう闘ってまいります」(吉岡) ブリティッシュ・ライトヘビー級王者・吉岡がイギリス遠征へ!!

 
7月19日(土)、WRESTLE-1は所属選手である吉岡世起のイギリス遠征を発表した。吉岡は7・6両国国技館大会において、イギリスのオールスターレスリングが管理するブリティッシュ・ライトヘビー級王座を戴冠していたが、試合中に左半膜様筋(ひだりはんまくようきん)を負傷し、今シリーズを欠場していた。
しかし、傷も癒えたところで、オールスターレスリングより試合出場のオファーが届き、1カ月の間、イギリスへ遠征することになった。現時点で、出場する試合は決まっていないものの、吉岡は7月20日よりイギリスに飛び、現地で試合出場の交渉をする。以下、吉岡のコメント。

吉岡世起コメント
「今回、両国でブリティッシュライトヘビー級王座を獲ることが出来ましたが、試合中にケガし、運良く勝ったあの試合に納得していません。欠場中ずっと考えましたが、やはりイギリスでディーン・オルマークとも闘い、防衛して、チャンピオンとしてちゃんと認められてからでないと応援してくれる日本のファンの方々に会わす顔がありません。次期シリーズは期待して下さった方々には申し訳ありませんが、真のチャンピオンとして堂々と皆さんの前に立てるよう闘ってまいりますので、少しの間お待ち下さい」

※コメントは原文ママ


>