• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.06.11

GK金沢克彦コラム #51

GK金沢コラム連載第51回!! 「極みの夏。」

『G1 CLIMAX 25』出場選手発表!!

 今年の『G1 CLIMAX 25』(以下、G1)の出場選手が、6・7代々木大会(東京・国立代々木競技場第二体育館)で発表された。約1カ月で19大会という、かつてないロングランの日程で開催される『G1』。

 

 エントリーメンバーは昨年の史上最多22名から2人減った計20名となった。選手は次の通り。

 

●“100年に1人の逸材棚橋弘至

※14年連続 14回目の出場 

※2007年優勝

 

●“荒武者後藤洋央紀

※8年連続 8回目の出場

現・IWGPインターコンチネンタル王者 2008年優勝

 

●“暴走キングコング真壁刀義

※12年連続 12回目の出場

現・NEVER 無差別級王者 2009年優勝

 

●“スターダスト・ジーニアス内藤哲也

※6年連続 6回目の出場 

 

※2013年優勝

●“ザ・レスラー柴田勝頼

※3年連続 5回目の出場

 

●“ゴールデンスター飯伏幸太

※2年ぶり 2回目の出場 

 

●“猛牛天山広吉

※5年連続 20回目の出場  

現・NWA世界ヘビー級王者、2003,04,06年優勝

 

●“剛腕小島聡

※6年連続 14回目の出場 

※2010年優勝

 

● “ブルージャスティス永田裕志

※17年連続 17回目の出場  

※2001年優勝

 

● “みんなのこけし本間朋晃

※2年連続 2回目の出場 

 

●“キング・オブ・ストロングスタイル中邑真輔

※9年連続 12回目の出場 

※2011年優勝

 

●“レインメーカーオカダ・カズチカ

※4年連続 4回目の出場 

前年度優勝者、2012,14年優勝

 

●“崇高なる大泥棒矢野

※9年連続 10回目の出場 

 

●“CHAOSの特攻野郎石井智宏

※3年連続 3回目の出場 

 

●“フェノメナール”AJスタイルズ

※2年連続 2回目の出場 

現・IWGPヘビー級王者

 

●“ザ・マシンガンカール・アンダーソン

※6年連続 6回目の出場 

 

● “ジ・アウトロードク・ギャローズ

※2年連続 2回目の出場

 

● “ジ・アンダーボスバッドラック・ファレ

※2年連続 2回目の出場 

 

●“ミスターR指定高橋裕二郎

※6年連続 6回目の出場 

 

●“アンブレイカブルマイケル・エルガン

初出場、ROHからエントリー 

 

 というわけで、昨年出場の鈴木軍の4選手(鈴木みのる、ランス・アーチャー、デイビーボーイ・スミスJr、シェルトン・・ベンジャミン)がぬけて、そこに昨年怪我で欠場となった飯伏幸太と初出場となるROHのマイケル・エルガンがエントリーされた。エルガンに関しては、昨年5月の新日本&ROH合同興行の際、新IWGP王者となったAJスタイルズと前王者オカダ・カズチカとともに3WAY方式でIWGP王座に挑戦した実績がある。

>