• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2015.03.12

ケンドー・カシン、待望の初登場!  『KAMINOGE』vol.40は3月下旬発売!

THE PROBLEMS

カシンからとんかつDJアゲ太郎まで! 
いつもよりも問題児を30%増量!!(当社比) 


『KAMINOGE』(かみのげ)vol. 40
発売日:2015年3月下旬
定価:954円(税抜き)
発行:東邦出版



■中邑真輔
刺激を求め続けるがゆえのエアポケット状態 
されどキングらしく能弁にプロレスを語る

「ボクは今後、 何をするべきですかね?
飯伏戦後、もうプロレス辞めてもいいやぐらいの気持ちがあった」


■ケンドー・カシン
あの“問題児”が待望の本誌初登場! 
そして本誌で新連載スタートを確約!?

「新日本はさらに人気が出ればいい。 
やっぱり永田・中西のようなブサイクがトップを取っていたことが
プロレスの人気がなくなった原因でもあったわけだから」 


■玉袋筋太郎 “ミスター・プロレス” 天龍源一郎 変態座談会
2015年11月・現役引退を表明 
多くの興奮と感動を与えてくれたことに感謝! 
この男の熱き生き様を最後まで見届けろ!!


■青木真也
青木、おまえもか!
新日ジュニア推しの過去を胸に 
憧れのカシンと闘って深刻なエアポケット状態に!!

「ボクの人生においてケンドー・カシン戦が一番の経験でしょうね。 
これから先にこれ以上のことはないから
どう生きていけばいいのかわからない」 


■山田千景[獣神サンダー・ライガー夫人]
プロレス観戦歴40年! 
「元祖・プ女子」として、 
いや、ひとりの 「プロレスファン」として、 
プ女子問題に提言!!

「“プロレスラー”じゃなくて、 
“プロレス”を愛してくださる女性がもっと増えたらいいなって思います。 
そうすれば一時のブームじゃなくて、 
ずっとプロレスを楽しんでもらえるんじゃないかと思います」


■長州力×バッファロー吾郎A with 山本
革命戦士はなぜかバ吾Aが大のお気に入り 
世界一遅い新年会で涙の再会を乾杯っ!

「外見は岡っ引きのようでいて名前はどう猛なバッファロー!
吾郎さんのそのギャップがたまんない」(長州) 
「破天荒なエピソードといえば 
『風俗をハシゴした』とかそれぐらいなんですけど(笑)」(バ吾A)


■ケイゾウ[KING BROTHERS]
西宮から世界に向かって叫び続ける、 
最強にして最凶の“ロックの王様”に問う!  
自分を曲げない生き方とは何か?

「たとえ表現活動をしてない人であっても、
ロックに生きることはできる。 
自分の人生にとっておもしろいと思うこと、 
うれしいと思うこと、楽しいと思うことを
選択していけば、なんでもいいんですよ」 


■イーピャオ&小山ゆうじろう
「渋谷」 × 「とんかつ」 × 「クラブカルチャー」=最強ギャグ漫画! 
日本を爆アゲ中の 『とんかつDJアゲ太郎』作者コンビ登場!!

「とんかつに正面から向き合った世界で初めての漫画です! 
もっと言えば、とんかつDJ漫画としてはパイオニアですから(笑)」

■マッスル坂井
坂井、おまえもか!
マッスル坂井と真夜中のテレフォンで。 

「40号目にしてついに 『KAMINOGE』ファミリーから 
映画監督が誕生したわけですよね。
ただ、ちょっと悩みが……」


■大人気連載!
★『鈴木みのるのふたり言』

■世界最強のオタクがプロレス人気復活を語る!
★岡倫之の『オカロード番外編』


[COLUMN]
★バッファロー吾郎Aの『きむコロ列伝!!』
★プチ鹿島 『俺の人生にも、一度くらい幸せなコラムがあってもいい。』
★椎名基樹 『自己投影観戦記~できれば強くなりたかった~』
★九龍ジョー 『ワカとモモと池田屋へお散歩。』


[COMIC]
★古泉智浩 『仮面サンクス』第12話 
>